« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

オープンハウス

10月15日(日)午後2時~4時

オープンハウス

近隣の方に、私たちの教会の建物の中を見ていただき、親しんでいただくために、オープンハウスを計画しました。

子供たちが楽しめるゲームコーナーや、工作コーナー、クッキーやおでんの軽食コーナー、
教会の活動を紹介する展示コーナーを設けます。おみやげに手作りクッキーをさしあげます。多くの方に来ていただけるようみんなで祈り、準備しています。

Open_house_poster_2 

|

2012年9月17日 (月)

献堂式

献堂式  9月15日(土)2時よりPhoto_5

新会堂もだいたい整い、献堂式を迎えました。まだまだ暑い日でしたが、晴天に恵まれ、46 名のゲストをお招きし、63名で共に主の成せる業を喜んでいただきました。

牧師先生方、各教会の信者の方、みなさんお忙しいスケジュールのなか、遠方より来てくださり、感謝でした。三田牧師が、神様がどのような不思議な経路を通り、この土地建物に導いて下さったのかを、分かち合いました。ベテル代表の兄、姉も、祝福を証ししてくださいました。

Photo_2 特別賛美は、単立バプテスト荒川沖教会のK姉、T姉が献堂式にふさわしい曲目を演奏してくださいました。礼拝室いっぱいに椅子を並べましたが、満席となり、子供さんとベテルの姉妹たちは、ナーサリーのテレビで見ることができました。

Photo_7

ゲストスピーカーの田島先生は、ハガイ書より、神殿再建   の後も必要だった霊的成長の箇所から、最適なチャレンジをいただきました。ベテルにこの地が与えられたことは、ここからさらに伝道に励み、主の福音を広めていくためです。

002 集会の後、みなさんに建物内外を見ていただき、おやつと飲み物で交わPhoto_8りのときを持ちました。また、献堂式には来られなかった教 会からも、祝電や捧げ物をいただき感謝でした。

ベテルの兄弟姉妹も都合を繰り合わせてたくさん出席してくださり、お菓子を作ってくださったり、会場準備などご苦労さまでした。

|

2012年9月 5日 (水)

新会堂案内

新会堂をご案内します。1

6月20日に転入してから、リフォーム、修繕、カーテンの付け替えなど、ペテロ建設さんと教会のみんなの奉仕で、建物が教会らしく整えられました。

神様が、176.5坪の土地に建つ築15年の店舗付住宅へ導いてくださり、6月20日に契約を し、6月30日にSビルを引き渡しました。店舗のための広い駐車場が前にあり、車が10数台駐車できます。以前は駐車場がなかったので、これは何とも祝福です。

Photo 屋根の上の十字架は、Sビル屋上に立っていた十字架を白く塗装しました。

Photo_2

40坪の建物の裏には、10-12坪の庭があり、子供たちの恰好の遊び場です。

Photo_3 礼拝室は、店舗部分の2部屋を改造し、2重窓を取付けました。50名は座れます。新来会者も入りやすいように、礼拝室は土足のままとしました。

Photo_4 

礼拝室の奥は台所、そしてその奥の和室はナーサリーにし ました。

2階は、食事と交わりの部屋です。Lunch_room_2

階段を上がってすぐの部屋が、神学校です。Bible_school

あと、神様のユーモアというが、みんなが感嘆の声を挙げたのが、2階ベランダにある大きなステンレスのバスタブです。前の持ち主が露天風呂として作られ、給湯設備も排水設備も整っていBathtubます。つまり、バプテスマ式に使えるのです。Sビルはバプテスマ槽がなかったので、バプ テスマは幼稚園の温水プールでおこなってきました。これは、何という祝福でしょう。

9月15日(土)午後2時から、献堂式があります。どうぞご参加ください。

|

2012年9月 4日 (火)

英会話デイキャンプ

英会話デイキャンプ      7月30日-31日

記事のアップが遅くなり、申訳ありません。

Photo 7月に、アメリカからにっぽんイニシャチブのチーム8人が夏の子供の集会に来てくれました。

一番若いモーガンを除いては昨年のウェスタンカーニバルでも手伝ってくれたメンバーでした。29日まで、東京のクリスチャンキャンプ場で働いて、引き続きの奉仕は大変だったでしょうが、みんな笑顔で頑張ってくれました。

今年は、教会も引っ越したばかりで、大勢の子供を受け入れるのは難しかったので、少人数でアメリカ人たちとたくさんふれあう機会にしようと企画しました。英語に興味のある子供たちを対象にして、英語に囲まれて過ごす「英会話デイキャンプ」としました。Photo_3

申し込んだ子供は9名。幼児はお母さんにもいっしょに参加していただきました。幼児クラ  ス、小学生低学年クラス、高学年クラス、中学生クラスに分かれ、それぞれ2人のアメリカ人と日本人スタッフが各クラスを担当しました。

Photo_4 この企画も青年たちが、ゲームや会場準備、食糧の買い出しなど引き受けてくれました。

はじめはモジモジしていた子供たちも、しだいに慣れてきて、大きな声でゲームをしたり、いっしょに昼ごはんを作ったり、覚えている英語を使ってアメリカ人スタッフと仲良くなっていきました。

Photo_5 近くの森では、アメリカの子供たちが遊ぶゲームを教えてもらい、蚊にさされてかゆいのも忘れて楽しそうでした。

今回は、参加人数が少なかっただけに、一人一人の子供たちのこともよく知りあうことができました。ぜひ、続けて日曜学校にも来てほしいと願っています。

みなさんの奉仕に感謝しています。Photo_11

     Photo_9

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »