« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月21日 (日)

ギルモア夫妻 特別伝道集会

11月10日(土)11日(日) ギルモア夫妻 伝道集会

ギルモア夫妻は、毎年夏に、日本に興味を持つアメリカ青年のグループを引率し、日本の教会の働きを助けるために来日しておられます。日本を愛し、一人でも多くの日本の人に神様のことを知っていただきたいと、毎日祈っておられる牧師夫妻です。

Randy_and_dale_gilmore_3 アメリカのインディアナポリス郊外の大きな教会の牧師であられるギルモア師は、日本に長期滞在してみたいとの祈りが答えられ、今年は軽井沢のSYMEという団体で8月から11月まで日本人の青年たちを指導しておられます。

当教会でも、毎夏子供たちが楽しみにしているサマースクールを手伝っていただいています。それでこの機会に、先生ご夫妻を招いて、秋の伝道集会を計画しました。

料理教室 10日(土) 2時-4時

デール夫人の料理講習会。アメリカのパーティーや家庭でよく作られるラザニアとスイーツを教えてくださいます。スパゲティとは一味ちがうイタリアン。料理の作り方を見せていただいた後、デール夫人が話してくださいます。その後、できたお料理をみんなでいただきます。教会が初めての方も、お友達を誘ってご参加ください。費用は、300円です。申込みは三田(048-757-3618)まで。

「キリスト教の世界観」 11日(日)10:45より

ギルモア師が「わかりやすいキリスト教の世界観」のテーマで、キリスト教では世の中の動向、日々の生活をどのように考えるのかをクリスチャンでない方もわかるように話して下さいます。信仰は、強要されたり、押しつけられるのではなく、理解して、信頼できると確信した時に持てるものです。わかりやすく紹介し、知っていただきたいとギルモア師は話されます。どうぞお気軽にお越しください。

|

オープンハウスの祝福

10月14日(日) オープンハウスの祝福

数週間前からオープンハウスのために、みんなで祈り、準備してきました。地域の人々が気軽に来て下さる地域教会になるために、一人でも多くの方に教会の内外をみていただきたいと2000枚のチラシを近隣に配りました。

礼拝後、裏庭Photoにテーブルを出してスナックコーナーとし、手作りクッキーや、おでん、飲み物を並べました。おみやげ用のクッキーも袋詰めにしました。

通りがかりの人に見えるように、駐車場にテントを張り、ふうせんを付けて、子供たちのためにゲームコーナーと受付を設置しました。

初めは、お客さんはまばらでしたが、まもなく、デイキャンPhoto_9  プやカーニバルに参加してくれた子供たちがご両親と来られ、次第に近くに住む子供たちや大人の方もだんだん集まってくださいました。射的、お手玉投げ、スーパーボールすくいなどのゲームは子供たちにおおうけでした。

Photo_5  礼拝室は、壁に沿って教会の様々な活動の展示があり、教会ではどういうことをするのか紹介するコーナーにしました。礼拝室を見ていただいたあと、裏のスナックコーナーでくつろいでいただきました。子供たちは、ナーサリーで工作を作ったり、おもちゃで遊びました。

約40人の方が来てくださり、おおいに祝福されたオープンハウスのイベントでした。Photo_8
Photo_6 

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »