« 特別伝道集会 | トップページ | ハンナ会 グリーン・リース作り »

2012年11月28日 (水)

荒川沖教会での交わり会参加

11月23日(祝)に、荒川沖教会が毎年主催してくださっている「交わり会」に参加しました。

今年は36回目を迎え、8Photo教会から約120名と今までで一番参加者の多い交わり会となりました。
ベテルからも13人と、これも今までで一番多い参加でした。普段はなかなか他の教会の兄弟姉妹と交わる機会はないので、信仰を共にする新しい友との出会いは、クリスチャンにとって大きな信仰の励ましの時でした。
各教会の紹介や証しを伺うと、神様がそれぞれの地で人々を導き、用いておられることがよくわかります。

メッセージは、恵み聖書教会のノックス先Photo_2 生が、「どうすれば神に従えるか」というテーマでとりついでくださいました。多くの御言葉からクリスチャン生活について、わかりやすく勧めを語られました。

霊の糧をいただいた後は、荒川沖教会の婦人を始め、壮年、青年総出で準備してくださった見るからに美味しそうなお料理の数々をお腹いっぱい頂きました。みなさん、お食事をPhoto_4 いただきながら、久しぶりに会う方、初めての方との交わ りを楽しみました。小さな子供たちのテーブルでは、宣教師の子供さんも交えて、にぎやかなコミュニケーションが持たれていました。

午後はグループごとの交わり会が各部屋に分かれて行われました。信仰の歩みの祝福や悩みを分かち合う素晴らしい機会でした。

締めくPhoto_5くりは、賛美集会でした。楽器の演奏、聖歌隊の賛美など主を讃える歌声が響き渡り、特に壮年の合同コーラスは、圧巻でした。また青年の合同コーラスもこんなに次世代を担う子供たちがいるんだと励まされました。

荒川沖のみなさん、大変な労をして交わり会を主催してくださりありがとうございました。

|

« 特別伝道集会 | トップページ | ハンナ会 グリーン・リース作り »

行事報告」カテゴリの記事