« ハンナ会とジョイクラブ | トップページ | 母の日 »

2013年5月 8日 (水)

春キャンプ

春キャンプ 5月3日-4日Photo_5

今年の春キャンプは、栃木県佐野市にある「あきやま学寮」で行いました。川越新生バプテスト教会と多摩市のめぐみバプテスト教会からも参加され、合計30人のキャンプでした。ゴールデンウィークで心配した渋滞もそこそこで、ほとんどの参加者は昼まえには到着。

「あきやま学寮」は、以前小学校があった敷地を佐野市がキャンプ施設として立て替えたキャンプ場です。ログハウスにはバス、キッチンがあり、冷暖房完備の居心地のいい造りです。

昼食後、オリエンテーションと第一回のメッセージがあり、午後は自由時間でした。
広場でグランドゴルフをする人、フットサルでかけまわる元気な青年たち、1時間のハイキングコースに出かけるグループとそれぞれ好きなことをして過ごしました。

Photo_8 Photo_9 Photo_10

Photo_11スポーツの後は、のどかな田園風景を見ながら、施設内のレストランでコーヒーを飲みながらの交わり。初めて会う他教会の兄弟姉妹たちともすっかり仲良くなれました。

Photo_12

広いキャンプ場には私たちが泊ったログハウスの他に、森のなかのログハウスや竪穴式住居といって外見は原始の小屋、なかはフローリングというおもしろい宿泊施設もあります。原始人の衣装のレンタルもあり、原始の生活体験ができます。

夕食 は、ログハウスで自炊しました。メニューは、バーベキュースペアリブ、餃子、サラダにデザートです。テラスでバーベキューを焼く人、餃子を包む人、サラダを作る人、配膳する人とみんなで協力して楽しく作りました。

Photo_13 Photo_14 Photo_15

夜の集会は、一番大きなログハウスでキャンプのテーマ「主のすばらしさを味わおう」について臼田先生が語ってくださいました。クリスチャンは何となく日々を過ごすのではなく、いつも共に歩んでくださっている主を意識して、その祝福を味わって生活することをチャレンジされました。
夕食後は、大人も子供もいっしょにゲームを楽しみました。Matthews_3

翌朝もすがすがしい天気に恵まれ、早朝の散歩にでかけた人もいました。せっかくの天気 だからと朝の集会は野外で持たれました。原始人の衣装をつけて現れたのは、メッセージ担当のマシューズ先生。

その日の昼食は、体験館で蕎麦打ちを教えていただき、自分たちで打ったそばをいただきました。この辺りは蕎麦が有名で、指導してくださった方が上手だったのか、格別おいしかったとの声もあがりました。はじめから終りまで盛りたくさんの、祝福の春キンプでした。

Photo_20 Photo_21 Photo_23  

|

« ハンナ会とジョイクラブ | トップページ | 母の日 »

行事報告」カテゴリの記事