« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

幼児祝福式

6月30日 幼児祝福式Ema

5月に生まれたEちゃんの幼児祝福式が行われました。Eちゃんは、昨年結婚されたH兄姉に授かった待望の女の子です。

パパに抱っこされてすやすや眠るかわいいEちゃん。あかちゃんが増えて教会のみんなはニコニコです。元気に育って、神様とみんなに愛される人になってくださいね。

|

2013年6月28日 (金)

ジョイス先生歓送会

ありがとうジョイス先生  6月23日(日)16_joyceai

大城ジョイス先生は、沖縄におられる93才のお父さんが体調をくずしておられ、介護のために沖縄に引っ越されることになりました。

16年の長きにわたってベテルで奏楽の奉仕者の訓練、教会会計の働きを始め、神学校で音楽のコースを教えたり、なくてはならない存在でした。

Joyce  礼拝後の持ち寄り食事会で、みんなでジョイス先生と最後の交わりをしました。ジョイススマイルが見れなくなるのは寂しいですが、またお会いすると思いますので、今はご両親の傍で大きな慰めになられますように。沖縄でも、具志川バプテスト教会で、いろいろご奉仕をされるでしょう。離れていても、ベテルのために祈り、応援してくださいPhoto_2 ね。

|

2013年6月19日 (水)

バイブル カンファレンス

バイブル カンファレンス  6月12-13日 Photo

年一度のグレース・バプテスト神学校主催のバイブル カンファレンスが当教会で開かれました。関東、東北、長野、沖縄などから、50人を超える参加者があり教会は満員でした。

Photo_2

今年は、約20年間バングラデッシュで医療宣教の働きをしておられるt冨岡先生御夫妻が、バングラデッシュの青年のエタン聖歌隊のメンバー7人を伴って、宣教報告と讃美をしました。冨岡先生は医師としてナトールで病院を運営し、イスラム教、ヒンズー教の人々を含め、多くの患者を毎日診ておられます。Photo_3

ナトールバプテスト教会の働きも神様が大きく祝福してくださり、毎日救われる人々が加えられています。クリスチャン学校もあり、貧しい子供たちが救われ、聖書に基づいた教育を受けています。冨岡夫人は音楽の賜物を生かし、エタン聖歌隊を始め、子供たちに讃美の喜びを教えておられます。エタン聖歌隊の讃美は、よく訓練され、主に従う喜びにあふれ感動的でした。

カンファレンスMitaのテーマは「日本のリバイバル」で、当神学校の理事4人が説教をしました。 難しいモスリム社会での伝道を聞いて、日本での働きにも励ましとなりました。

|

2013年6月 2日 (日)

ベビーシャワー

ベビーシャワー 6月2日(日)8_bethel_shower_2

2週間前に生まれたH夫妻の長女のベビーシャワーがありました。かわいいプレゼントがつぎ  つぎ開けられ、幸せなパパとママ。この日はちょうどH夫妻の結婚1周年記念日でした。
パパの腕のなかですやすや眠るEちゃん、元気にすこやかに育つよう、神様お守りください。

Babyshower2  Babyshower1

|

2013年6月 1日 (土)

フットサル練習

フットサル練習  5月26日(日)Photo_7

日曜日の午後、近くのサッカー場でフットサルの練習をしました。中学生からお父さんたちまでいっしょにボールを追いかけました。

川越のマシュー先生家族も加わり、女の子たちもいっしょにプレーしました。

こんなに激しい教会の活動は初めてです。若者たちはすがすがしい汗を流して楽しんでいました。

Photo_6      Photo_5

|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »