« バプテスマ式 | トップページ | クリスマス飾りつけ »

2013年12月 1日 (日)

幼子は主のみもとに

N夫妻の3女Mちゃんが生後2カ月で天に召されました。

ママに抱っこされて教会にも来始め、翌週にベビーシャワーが計画されていた矢先、Mちゃんは突然11月10日(日)に天国へと旅立ちました。御家族、御親戚、教会のみんなは、驚きと深い悲しみに打たれました。

Photo

たくさんのお花に囲まれた小さな棺を前に、私たちは神様のなさることが理解できませんが、「神のなさることは時にかなって美しい」の約束をされた全能の神様を仰ぐほかありませんでした。Mちゃんは、今、素晴らしい天国に神様とともにいると知っていることは何と言うなぐさめでしょう。

Photo_2

11月30日には、ラザロ霊園の教会墓地にて納骨式が行われました。霊園のチャペルで、天国での希望と復活の約束についてのメッセージが語られ、集ったものがそれぞれ、いつ訪れるかわからない死について、そして生き方について考える機会ともなりました。

|

« バプテスマ式 | トップページ | クリスマス飾りつけ »

行事報告」カテゴリの記事