« 嵐のときにも (4/4) | トップページ | 春のリトリート(佐野市) »

2016年4月23日 (土)

熊本地震

2016.4.23.(土)熊本地震

Wst1604170080p1

 米国、A.B.W.E.の宣教師が多く働いている九州の熊本でとても大きな地震が、4月14日(木)午後9時26分頃に起きました。当教会では、祈り会が終わってしばらくたってからでした。夜であったので、被害の状況は、はっきりわかりませんでしたが、日がたつにつれて被害の大きさに愕然としました。

   熊本では、100年に一度という大きな地震でした。私たちの教会では、4月17日の礼拝で熊本の復旧のために祈りFampic15_2 ました。そして、何らかの形で貢献したいと願いました。鹿児島県には、私の神学校時代の親友であったP宣教師ご夫妻に電話をしてA.B.W.E.熊本にいる、S宣教師家族とその働きの状況を聞きました。近ければ、神学生と共にボランティアに行きたいところですが、それもかないません。

   S宣教師の家は、丘の麓にあり、昨日まで、地滑りの警告が出ていたので避難所にいました。彼らが、集会をしている建物の被害はとても大きいとのことでした。周りの方々の混乱ぶりを考えると心が痛みます。これほど長く、強い余震が続くのも今までになかったそうです。

   私の親友のP宣教師夫妻と友人は、4台のバンに救援物資をいっぱい詰めて助けに行ったそうです。私たちの教会でHilltop11 も、彼らの宣教の働きと建物の復旧のために捧げたい願っています。一人一人が何ができるか祈りつつ捧げましょう。

詩篇23篇

23:1 主は私の羊飼い。

私は、乏しいことがありません。

23:2 主は私を緑の牧場に伏させ、

いこいの水のほとりに伴われます。

23:3 主は私のたましいを生き返らせ、

御名のために、私を義の道に導かれます。

Cattleranch645959_960_720

23:4 たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、

私はわざわいを恐れません。

あなたが私とともにおられますから。

あなたのむちとあなたの杖、

それが私の慰めです。

23:5 私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、

私の頭に油をそそいでくださいます。

私の杯は、あふれています。

23:6 まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと

恵みとが、私を追って来るでしょう。

私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。

|

« 嵐のときにも (4/4) | トップページ | 春のリトリート(佐野市) »

ニュース」カテゴリの記事