行事報告

2019年2月13日 (水)

合同青年会

合同青年会     2月9日(土)Photo

Img_3954_002 降雪予報の寒い日でしたが、午後にみぞれ程度で守られました。
他教会からの参加者もあり、また家族での参加もあったので、42名も集まりました。
午前と午後の集会では、ハナオカ兄がImg_3950_002 「心を見守ることこそ大切である」というメッセージを語ってくださいました。
昼食は、ホットドック。ケチャップ、ホットソース、カレーなど思い思いのトッピングを付け、お腹いっぱい食べました。
新しい人も多く、ディスカッションタイムやゲームタイムで楽しい交わりができました。Img_3956_002

|

2019年1月31日 (木)

純潔の誓い

純潔の誓い   1月27日(日)Img_3923

第1テサロニケ4:3-8より、「聖さを求める歩み」という礼拝メッセージの後、高校生のW姉妹の「純潔の誓い」がされました。純潔の誓いというのは英語ピューリティ・バウの翻訳です。
ピューリティー・バウとは、アメリカのクリスチャン青年たちが、結婚まで性的関係を持たず神様の前に聖く歩みたいという決心を神の前に誓い、それを象徴する指輪を身に着けるという運動から始まりました。
その決心を教会の兄弟姉妹の前でしたいというW姉妹の希望でした。
 
  「神のみこころは、あなたがたが聖なる者となることです。あなたがたが淫らな行いを避け、一人ひとりがわきまえて、自分のからだを聖なる尊いものとして保ち、・・・・」
                                  第1テサロニケ4:3-4
誘惑の多い現代において難しい決心ですが、みんなで応援して支えましょう。
主を知る前に既に罪を犯してしまった青年たちも、悔い改める人を豊かに赦し、雪のように白くしてくださる神様です。これからの主にある歩みで、聖く歩むことを決心しましょう。
  「たとえ、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。たとえ、紅のように赤くても、羊の毛のようになる。」  イザヤ1:18
写真は、誓いと指輪です。Purity2

|

青年会

ベテル青年会    1月12日(土)Img_3922

今年初めての青年会が持たれました。
メッセージは、以前1年間ベテルで奉仕してくださり、昨年より多摩市で働いておられるガナマン宣教師がしてくださいました。ガナマンさんは結婚して間もなくベテルで1年間奉仕してくださいましたが、今は2児のパパとママになり、久しぶりのベテルに家族で来てくださいました。
Img_3921 Img_3920 午後には、春日部のボーリング場に行きました。ボーリングはまったく初めてという子供たちはガーターばかりでしたが、だんだん慣れてきてピンが倒れるようになり、「ボーリング楽しい」という感想で終われました。

|

元旦礼拝

元旦礼拝    1月1日(火)Img_3662

新年おめでとうございます。
Img_3661_3 新年礼拝のあと、恒例の鍋料理の交わり会をしました。
いつもは2階のまじわり室でしますが、今年は参加者が多くて礼拝室にテーブルをセットし、壁際のテーブルに鍋Img_3664_4 料 理を並べて好きなものをとって自分の席で食べるようにしました。
また子供の参加者も多かったので、たこ焼きも作りました。
みんなワイワイ、ガヤガヤと楽しみながら鍋をつつきました。
ことしもみなさんよろしくお願いします。

|

2018年12月26日 (水)

クリスマス・コンサート

クリスマス・コンサート    12月24日 夜7時~Image1_3_2

クリスマスイブには、愛知県幸田町で牧会をしておられる今井先生ご夫妻をお招きして、ホルンのコンサートを開きました。奥様のピアノ伴奏に合わせ、澄んだホルンの音色で流れるクリスマス賛美曲は聖夜にぴったりでした。
Naoto  司会は、米国の神学校で勉強中の舟田兄がつとめてくださり、会場のみなさまも共に賛美歌を数曲歌いました。
 演奏の後、今井先生は、なぜ教会ではクリスマスを祝うのかについて聖書からわかりやすくお話ししてくださいました。
救い主のご降誕を感謝してすごした、祝福のコンサートでした。

|

クリスマス祝会

クリスマス祝会    12月23日(日)Img_3608_2

メリークリスマス!
今年も主のご降誕を祝うクリスマスを迎えました。
Img_3622_2 クリスマス祝会には、教会員のご家族もたくさん参加してくださり、礼拝室がいっぱいになりました。
聖歌隊の賛美に続き、子供たちの賛美、特別賛美そして人形劇によるクリスマスのお話しがありました。今Img_3609_2 日のメッセージは、三田先生がこどもたちもわかるマグネットの人形をつかったお話しでした。
Img_3621 祝会は、テーブルに並べきれないくらいのごちそうで、みんなお腹いっぱいいただきました。

|

ハクツルホーム クリスマスキャロル

ハクツルホーム クリスマスキャロル  12月16日

今年もハクツルホームのおじいちゃん、おばあちゃんにクリスマス賛美をお届けしました。Photo_2
Hakuturu おとなのコーラス、子供の賛美、人形劇、クリスマスのお話しを聞いていただきました。
どうぞ来年も元気でいてくださいね。

|

バイブルタイム・クリスマス

バイブルタイム・クリスマス  12月17日

今年最後のバイブルタイムにクリスマス会をしました。寒さも何のその。子供たちは元気に外Img_3618 遊びをしました。
Img_3620_2 今日のおやつはアイスクリームサンデーとお姉さんたちが作ってくれたデコレーション パンケーキ。夕食前に、お腹いっぱいになったのではないかしら。
聖書のお話は、なぜイエスさまが人間となって生まれて来られたのか、ほんとうのクリスマスの意味でした。小さなこどもたちもお行儀よく一生懸命きいてくれました。Img_3619
また、来年1月7日(月)4時からバイブルタイムがあります。新しいお友だちも来てくださいね。

|

2018年12月 4日 (火)

クリスマス・リース作り

クリスマス・リース作り   12月1日(土)Photo_3

フレッシュな杉の香りのなか、みんなで楽しくリースを作りました。
スギの枝を麻ひもでリース台に巻きつけ、その上に松かさ、どんぐり、シナモン、姫リンゴなどで飾り付けていきます。同じ材料を使っていても、それぞれ違った雰囲気のクリスマス・リースが出来上がりました。
チャペルタイムでは、絵本を使ってイエス・キリストの降誕についてわかりやすく話Photo_2されました。その後みんなでコーヒーとチーズケーキのおやつをいただきました。
素敵なリースを飾って、祝福のクリスマスをお過ごしください。

|

2018年11月21日 (水)

バプテスマ式

バプテスマ式  11月11日(日)

Photo_3 1年程前にイエス様を信じて救われた I 姉のバプテスマ式が行われました。少しづつ寒くなっPhoto てきたこの頃、当日の天候のために祈って来ましたが、日曜日はポカポカ陽気を神様が備えてくださいました。礼拝で証しを聞き、礼拝後2階のバプテスマ槽でバプテスマが授けられました。
教会は初めてというお母様や友人も来てくださり、祝福のバプテスマ式でした。
                槻の森でスポーツ
Photo_4 午後は、みんなで近くの槻の森公園に行き、青空のもとランニング、スポーツを楽しみました。

|

より以前の記事一覧