お知らせ

2016年6月17日 (金)

’16 サマースクール

7月29日(金)30日(土) サマースクール 「ノアの箱舟」参加受付中

今年もたくさんのアメリカ人のお兄さん、お姉さんが来て、教会でサマースクールをします。
幼稚園生とお母さん8組、小学1-3年生10名、小学4-6年生10名ですから、早く申し込んでください。
7月31日(日)2時~4時30分 ハレルヤ・フェア
日曜日の午後、サマースクールの発表や聖書からのお話し、ゲームや食べ物を楽しむフェアを開きます。アメリカ人のお兄さん、お姉さんもいます。だれでも参加できますので、お待ちしています。費用は100円。サマースクール参加者は無料です。Photo_2

|

English Cafe

English Cafe 7月16日(土)、19日(火)、20日(水)、21日(木)、22日(金)

ガナマンさん夫妻が息子ヨナ君を連れて7月に来日します。共に来日する高校生ヨセフくんと、教会でEnglish Cafeを開きます。5日間、午後4時~6時の時間内いつでも気軽にご参加ください。English_cafe_2

|

2016年4月16日 (土)

天国からの奇跡

2016.4.15.(金)天国からの奇跡


Miraclesfromheaven_edited1_2

  • それは─ 小さな命の、大きな『奇跡』。
  • 全米を涙で包み込んだ、心揺さぶる
  • 《真実の物語》が遂に映画化!

小さな田舎町で暮らす少女アナは、幼い頃から重い消化器疾患を患い入退院を繰り返していた。母クリスティは遠方の大病院へ診察を頼み、やっとのことでアナは入院するも、治療の方法がなく自宅に戻る。一方、二人が留守にしていた間、夫や姉妹との間にも亀裂が生じていた。そんな中、アナが庭の大木から落ちてしまう事故が起こる。幸い一命を取りとめたが、彼女の身にある驚くべき“奇跡”が待ち受けていた。

--------------------------------------------------------------

この映画は、6月18日に劇場で公開されます。まだ、見ていないのですが、5月の末に試写会(抽選)に行く予定です。主演女優の方は、この映画で演じた後、信仰がよみがえってきたそうです。今年の夏には、聖書を前面に出した3本の映画が普通の映画館で上映されます。多くの人がイエス様の福音に触れる機会となります。日本のリバイバルを祈りましょう。(*^.^*)

Prayerrequests_2

|

2016年4月 4日 (月)

日本での宣教

2016.4.3.(日)日本での宣教 sun 

Sakura006_4

使徒の働き1:8-9

1:8 しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。

1:9こう言ってから、イエスは彼らが見ている間に上げられ、雲に包まれて、見えなくなられた。

Th

  1960年初頭に、アメリカから数名の宣教師が東京にやってきました。日本語Army158 を学びながら東京で伝道を始めました。しかし、彼らは、東北地方に重荷を持ち始め、働きを福島市に移しました。数名の宣教師は、福島市で開拓伝道を始め、教会が設立されました。(1960年代初頭の東京の街並み)


  福島県では、郡山市、二本松市、白河市、いわき市、石川町、宮城県では、白石市にも教Imged6e25a7zik1zj_2 会が建てられていきました。(順不同)安達太良山の麓には素晴らしキャンプ場が与えられ、墓地、また、私たちのミッションの本部も立ちました。その当時、小さな神学校もあったそうです。(キャンプ場)

二人の宣教師は、四国でも働きを始めました。

  沖縄でも開拓が始まりました。石垣市でも宣教の働きが始まり、この宣教師は、島々に福音丸という船を使って伝道に出かけました。現在、沖縄から二人の神学生が当神学校で学んでいます。


Okinawa_map

  大分経ってから、東京の多摩市にも開拓伝道が始まり、教会が設立されました。神学校は、多摩市で始まりましたが、現在は、さいたま市に移転しました。さいたま市岩槻区でも開拓が始まり、その働きは現在も続いています。千葉県では、宣教師によりニュータウンでも宣教が始められ、現在も続いています。

 

   今晩から、二年に一度のBMMJapanの会議が持たれています。20年前は、4Thsss 0名以上の宣教師がいましたが、現在は、7名だけになってしましました。新しい宣教師が与えられるように祈ってきましたが、ついに、主は祈りに答えて下さり、G宣教師家族が日本へ来ることになりました。また、最近、Tご夫妻が日本への宣教師となることが決まり、BMMJapanで来ることを祈っています。実際に日本に来るためには、多くの教会を訪問し、祈りと経済的なサポートの必要を訴えに行きます。ですから、日本に来るまでには、4~5年かかると思われます。是非、皆さんのお祈りをよろしくお願いいたします。今日から水曜日まで、郡山市の郊外で会議が続きますが、大きなビジョンを持って、実りある会議ができるようにもお祈りください。



   私たちのミッションのT議長は、当神学校の卒業生が宣教しているアジアで最も貧しい国の一つで10日間の宣教の旅から帰れました。その国の貧しさの中で、多くの人がキリストに導かれるところを自分の目で見て、感動して、この会議で、ホセア書のみ言葉から分かち合って下さり、宣教師全員は、大きな祝福と励ましを受けました。

   この国で起こっているリバイバルが、やがて日本にも起こることを主に期待して、日々、忠実にキリストに仕えていきましょう。日本では、キリスト教が不毛の地、絶対に根がつかず、枯れてしまうと江戸時代から言われてきましたが、私たちは、リバイバルが起こること、いや、神が起こしてくださることを確信して、日本での宣教を忠実に進めていきましょう。

(* ̄ー ̄*)

|

2016年3月 7日 (月)

イースター特別礼拝のお知らせ

Photo

|

イースターピクニックのお知らせ

P1030049_2

|

2016年2月 1日 (月)

いよいよ今年の総会が近づきました。

2016.1.30.(土)いよいよ今年の総会が近づきました。         (◎´∀`)ノ


20140719154824


(ミルトスの花、「わたしは荒野の中に杉や、アカシヤ、ミルトス、オリーブの木を植え、荒地にもみの木、すずかけ、檜も共に植える。」イザヤ書41:19)

     昨年1年も、神様の祝福を沢山頂いて、過ごすことができました。試練も多くありましたが、感謝することの方がもっと多かったです。神様はご自分の主権と摂理を持って、すべてを導いておらます。どうぞ、このお方に信仰を固くおいて毎日生きましょう。使徒パウロが、ローマの牢獄からテサロニケのクリスチャンたちに励ましたように、私たちも、神様に対して、喜び、祈り、感謝を忘れないようにしましょう。愚痴が出そうになった時、神様に感謝することを数えましょう。互いに励まし合い、祈り合い、慰め合いましょう。(1テサロニケ5章14-18)

「5:14兄弟たち。あなたがたに勧告します。気ままな者を戒め、小心な者を励まし、弱い者を助け、すべての人に対して寛容でありなさい。

5:15だれも悪をもって悪に報いないように気をつけ、お互いの間で、またすべての人に対して、いつも善を行なうよう務めなさい。Prayer_2

5:16いつも喜んでいなさい。

5:17絶えず祈りなさい。

5:18すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」

    いよいよ、2月の最初の聖日礼拝の後で総会があります。昨年1年を思い起こし、感謝し、2016年に希望とビジョンを持って、パウロのようにイエス様という目標に向かって前に進んで行きましょう。会員の方は是非、祈り心を持ってよく準備してから出席しましょう。   (* ̄ー ̄*)



00692_3

|

2016年1月 1日 (金)

2016年1月1日(金)明けましておめでとうございます。

96a10bbdf67d8d3edeb7aaaf855b0442_2
 
 旧約聖書 箴言16:3 「あなたのしようとすることを主にゆだねよ。そうすれば、あなたの計画はゆるがない。」




2016.1月1日(金) 明けましておめでとうございます。

P1020896
 
  このブログの読者の皆さん、また、ベテルバプテスト教会の信徒の方々に心より感謝申し上げます。 当教会への忠実なお祈り、サポート、サイトへの訪問を今年もよろしく。 今年一年も忠実に礼拝出席を守れるように互いに祈り、励ましあい、喜んで奉仕しましょう。年の初めにあたり、聖書から二つの素晴らしい箇所を紹介します。これらが、皆さんの日々の指針となり、成長の糧となることを心からお祈りしております。
 
                                    ベテル・バプテスト教会、牧師 K. Mita
 
 
「3:4 神と人との前に好意と聡明を得よ。
    3:5 心を尽くして*主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。
    3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、
        主はあなたの道をまっすぐにされる。
    3:7 自分を知恵のある者と思うな。主を恐れて、悪から離れよ。
    3:8 それはあなたのからだを健康にし、あなたの骨に元気をつける。」
 
    旧約聖書、箴言3章4節から8節 *主とは全知全能なる真の神様のことです。
 
「3:18 私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストに、栄光が、今も永遠の日に至るまでもありますように
  *アーメン。」
 
ペテロの手紙、第2 3章18節 *アーメンとは、「真実です。」という意味です。
 

| | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

ベテル・クリスマスイベント

11月15日(日) ベテルのクリスマス・イベントへどうぞお越しくださいヽ(´▽`)/

 もうすぐクリスマス。 神の一人子、イエス・キリストの誕生を祝うクリスマスのイベントへお越しください。お待ちしています。Photo_4
2015_3
                   (クリックで拡大できます。)

|

2015年9月 3日 (木)

秋のリトリート

9月20日〜22日 水上の日本バイブル・ホームで秋のリトリートmotorsports

  待ちに待った秋のリトリートも三週間を切りました。今回は、日本で五十年以上も宣教の働きを続けてこられたR・S先生ご夫妻と、日本での宣教の働きを祈り、宣教師になる事を求めておられるA・Tご夫妻をお招きしました。R・ S師は、「霊的収穫の時」について、A・T師は、「救霊の大切さ」ついて聖書から語ってくださいます。
  A・T ご夫妻は、九月の二週間をベテルで奉仕され、神様の召しを確認すために
また、宣教の現場を見るためにはじめて来日されます。どうぞ、この若いお二人のためにお祈りください。 群馬県の日本バイブル・ホームは、素晴らしい宿泊施設です。宇宙船の技術者であったT先生は、仕事で日本来日中に日本宣教にすべてをささげられ、今日、この施設で、ご家族と共に、忠実に神様の尊いご奉仕をされています。 神様の創造された素晴らしい大自然の中で、主のみ言葉の素晴らしさ、あわれみ、慈しみを体験し、身も心もいやされましょう。(*^-^)
Src_17146701_2

|

その他のカテゴリー

お知らせ | ニュース | 予定 | 宣教報告 | 行事報告