« 善を行い続ける | トップページ | 教師たちのためにお祈りください »

2019年6月14日 (金)

祝福された卒業式、修了式

 

 

Img_2299_4

2015.9.1. 入学式

 

祝福された卒業式、修了式

 

 

第2ペテロ3章18節

 

「3:18 私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストに、栄光が、今も永遠の日に至るまでもありますように。アーメン。」

 

 

 2015年9月1日(月)午前11時から入学式が行われた。当神学校を卒業して、福島県で牧会しておられる阿部牧師の聖書からのみ言葉によって新入生は大いに励まされた。それから約4年がたち、昨日、6月13日(木)午後3時に卒業式が執り行われた。礼拝室はいっぱいとなり、エアコンが効かない状態であった。全国各地がら、そして、神学校のあるベテル・バプテスト教会の会員たちも、この素晴らしい日に参加された。

 

 

 この期間は、多くのテロが世界中で発生するという混乱の時代であった。そのような状況の中で、4年間神学生たちは、聖書を深く学び、奉仕をし、仕事も忠実にした。特にベテルの教会においては、教会の活動のほとんどに参加し、教会の働きをつぶさに見た。教会員たちも、神学生たちと深く知り合い、キリストの同労者であることを確信した。小さな子供達も、彼らになついた。月曜日には幼児、小学生の伝道、バイブル・タイムでは、一番若いY兄は、子供たちと犠牲的ない遊んでくれた。そのため、幼児や小学生たちは、Y兄が沖縄に帰ってしまうことを淋しがっていた。

 

 

 4年間神学校での学び、教会での奉仕、秋のハイキングなど、思いは尽きない。特に初めての年の津波の被災地をおとづれたことは印象に残っている。震災でも牧会を真剣にされている牧師たちには、とても励まされた。Y兄は、沖縄の母教会に戻り奉仕される。しかし、将来、当神学校で学びたいというビジョンがある。後の二人は今後も数年学びを続ける。

 

 

 当神学校では、新しい部門が加えられる。GBBS(グレースバプテスト神学校)に加えて、もう少し深い聖書の学びをする」GBC(グレースバプテストカレッジである。。専攻は、聖書、神学、実践神学である。今年の9月9日(月)午前11時より、川越市の臼田牧師を招いて始業式を行う。今までと同様に、祈りとサポートをよろしくお願いします。😃

 

 

10034556429793

2019.6.13.卒業式

« 善を行い続ける | トップページ | 教師たちのためにお祈りください »

ニュース」カテゴリの記事